組織内の人間関係をベストにしたい・真のリーダーを育成したい経営者・人事担当責任者の方へ

一般社団法人 SIA 心のゼロ経営 プロジェクト

2020年11月02日(月)「人生を変える『本当の感謝』〜人は心が10割〜」
心の学校グループ創始者 佐藤康行先生 監修 <全国主要書店およびAmazonより発売!>

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

研修プログラムに関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

最近、子供の感性に驚かされることが多いのですが、30年前にある経営者のセミナーで聞いた、ある小学5年生の女の子が書いた作文を先日、たまたま読んで、思わず感動しまいました。
 
そのままご紹介します。
(小学5年生の作文ですから、漢字はおそらく、先生か、大人がアレンジしたと思いますが。。
—————————————————————————

「私のカアちゃん、バカ母ちゃん」

私のカアちゃんはバカです。
野菜の煮物をしながら、洗濯物を干しに庭に出たら、煮物が吹きこぼれ、父ちゃんから「オイ、バカ。煮物が溢れてるぞ!」と言われて、慌てて、洗濯物を竿ごと放り出して台所へ駆けこみました。洗濯物は泥だらけです。


「バカだなあ」と言われて、「ごめんね、父ちゃん、カンベンね」とおどける母ちゃんです。


しかし、母ちゃんを叱るその父ちゃんも実はバカ父ちゃんです。
ある朝、慌てて飛び起きて来て、「御飯はいらん」と洋服に着替え、カバンを抱えて玄関から走り去りました。すると母ちゃんが、「バカだね。父ちゃん。きょうは日曜日なのにね。また寝ぼけちゃってまあ!」


そういうバカ母ちゃんとバカ父ちゃんの間に生まれた私が、利口なはずはありません。弟もバカです。家中みんなバカです。


しかし、私は大きくなったら、私のバカ母ちゃんのような女性になって、私のバカ父ちゃんのような人と結婚し、私と弟のようなバカ姉弟を産んで、家中みんなでアハハアハハと明るく笑って暮らしたいと思います。

 私の大好きなバカ母ちゃん、その時まで元気でいてくださいね。

—————————————————————————
 
とかく親はこうあるべき、子供はこう育つべきなどそれぞれ、いろいろな考えがあると思いますが、「そのままありのままでいいんだなあ」と、この作文を読んでしみじみ感じた次第です。
 
ただただ、真我だなー。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

2020年11月2日より
全国主要書店にて発売

真我を実証的に追求する
ブログ 2020

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日