職場の良好な人間関係と真のリーダーを育成したい経営者・人事担当の方へ

SIA 「心のゼロ経営」プロジェクト

2020年10月「人生を変える『本当の感謝』〜人は心が10割〜」
心の学校グループ創始者 佐藤康行先生 監修 <自由国民社より出版決定!>

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

研修プログラムに関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

40歳からの起業を決心するまで

私は、2008年2月6日に会社を設立しました。この時の年齢は40歳。

今でこそ、ミドルエイジの起業は珍しくありませんが、当時はあまり少なく、正直最初は二の足を踏み、なかなか行動に移すことができませんでした。

「どうやって顧客を開拓するのか?」「本当に一人でやっていけるのか?」「失敗したらどうしょう・・」「ホームレスになるかも・・」「起業したら、転職も難しくなるし・・・」

いろいろな不安や心配がどんどん湧き上がってきます。

そこで、私は自分自身を対象に、「真我」を引き出すことにしました。具体的には2つのことしました。

まずは、自分自身の過去の記憶に関するゴミ出しです。

自分がこれまで経験した不幸や辛い経験を、白い紙にすべて書きだしました。

会社倒産、リストラ、うつ、父親の急死、上司からのパワハラ、多額の詐欺に合ったことなど、すべて感情のままを紙に書き出し、それをゴミ箱に捨てました。

次に、今度は、自分のこれまで楽しかったことや良かったこと、幸せに感じたことを書きだし、そして最後に辛い過去と正面から向き合い、その「捉え方」を180度書き換えたのです。

例えば・・

・会社が倒産したおかげで、起業にチャレンジする精神が生まれた
・うつになったおかげで、人の心の痛みがわかるようになり、優しくなることができた
・詐欺にあったおかげで、堅実で節度ある生活をするようになり、会社設立のための資金ができた etc

 

起きた過去の事実そのものを変えることはできません。
しかし、過去に対する意識や捉え方を変えることはできることを体感します。

この時、言い知れない「喜びと感謝」(真我)が吹き出し、そして、一度最悪な状況を心の中で受け入れたのです。

「なーに、もし万一ホームレスになったって、この日本で餓死することはないし、死ぬわけではない、いくらでもやり直せる!」というように。

このように、さらに「真我」を深く体感することで、自分を心から信じることができるになり、「40歳で起業する」という自分にとっての大きな扉を開くことに成功したのです。

 

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

オンライン60分無料相談
受付中

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日