40代の独立開業・起業・経営のご相談ならSIA

SIA 「心のゼロ経営」プロジェクト

令和2年6月「真我の格言」"利益は、目的ではなく手段である”(ピータードラッガー)

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

起業に関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

SHINGA(真我)の経営理念とは?

これまでの成功法則的な経営というのは、一言で言うと「エゴの経営」です。

他社との競争に勝って、自分の会社だけが成長すれば良いという経営です。(我が社の利益、業界シェア、ROE...など)

また社員も、個人個人がバラバラで、自分のこと(給料や出世)だけを考えている状態です。

かくゆう私も、以前は「エゴの経営」を行なっていました。どうやって売上を上げるか? どうしたら収入が上げるのか?そればかりを考えていました。

確かに、それでも一時的に売上や収入は上がります。しかし長続きしないのです。ですから、常に新規開拓をしなければなりません。これはかなりしんどいです。

 そこで、私は「エゴの経営」から「真我に沿った経営」に大きく舵を切り替えました。

真我に目覚めていくと、競合他社もライバルの社員もみんなが一つという意識になっていきますから、自分の業績だけでなく、会社・業界全体の発展、強いては日本社会や世界の問題のことまで考えられるようになってきます。

経営者は企業理念を掲げますが、そこは「宇宙の法則(真我)」を軸にしなければなりません。もし自分の会社のことしか考えていないような理念になっていたら、永続的な発展は望めないからです。

そして、何よりも大切なのは、経営者自身がその理念を本当に実践しているかどうか、

たとえば、「お客様第一」と言う理念を抱えながら、実際には逆のことをやっている企業や経営者も多く見受けられます。

経営者も社員も、真我に沿った企業理念を実践していくと、自ずと人間関係が良い状態になり、離職率が低くなります。逆に、離職率が高い会社は、とかく社内の人間関係がうまく言っていないケースが多いようです。

 従来の成功哲学では、自分一人の潜在能力を開発することにフォーカスし、ほとんど人間関係の問題にはあまり触れていませんでした。

あるいは、「人間関係を良くしよう/人を褒めよう・感謝しよう」ということは言いますが、それは「頭」で考えて言い聞かせているだけで、本当に「心」から湧き上がって出てくるものではありません。

同じ言葉でも、愛(真我)によるものか、エゴ(自我)によるものかによって、大きく違ってくるのです。

真我を軸にした企業理念を掲げ、経営していくと、その会社は愛のパワーで社会に大きく貢献し、健全に発展することは間違いないのです。

私自身、40歳で起業し10年以上かけてそれを証明してきましたし、そのことをぜひ多くの起業家に伝えたい。
 

それが、SIAの想いであり、ミッションであると考えています。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

無料オンラインセミナー
受付中

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日