40代の独立開業・起業のご相談ならSIA

SIA起業支援プロジェクト

令和2年4月「真我の格言」"真似をするときは、その形ではなく、その心を真似するのが良い”(渋沢栄一)

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

起業に関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

アインシュタインが残した「真我」の手紙とは?

相対性理論を発明し、20世紀最高の物理科学者と言われる、アルベルト・アインシュタイン。

その彼が、自分の娘に、「真我」の手紙を残していたことをご存知でしょうか。

もちろん、手紙の中に「真我」という言葉が出てくるわけではないのですが、

「宇宙的な力=愛とはっきり、伝えているのです。

 

元々、「宗教なき科学は不完全であり、科学なき宗教にも欠陥がある。」という名言を残しているので、
「人間の心や愛」というものに深い関心と洞察があったことはよく知られています。

世の中がAIや最新テクノロジーなどでどんどん便利になっていく一方で、
この世で本当に一番大切なものが何だろう?ということに、多くの人が意識し始めていますが、

このアインシュタインの手紙は、そうした疑問に一石を投じる貴重な内容だと、私は思います。

 

ということで、この先は、一部抜粋ですが、
アインシュタインが、娘リーゼルさんへ当てた最後の手紙、その中の一部をご紹介します。
 

そして、「真我」とは、「愛そのもの」ですので、愛を真我と置き換えて読むと、
アインシュタインも、やはり膨大な研究と研鑽の中で、そこにたどり着いたのだ、と強く感じます。

*****************************************************************************************

"私が相対性理論を提案したとき、ごく少数の者しか私を理解しなかったが、
私が人類に伝えるために今明かそうとしているものも、世界中の誤解と偏見にぶつかるだろう。

 

必要に応じて何年でも何十年でも、私が下に説明することを社会が受け容れられるほど進歩するまで、
お前にこの手紙を守ってもらいたい。

 

現段階では、科学がその正式な説明を発見していない、ある極めて強力な力がある。

それは他のすべてを含み、かつ支配する力であり、宇宙で作用しているどんな現象の背後にも存在し、
しかも私たちによってまだ特定されていない。

 

この宇宙的な力は「愛(真我)」だ。

科学者が宇宙の統一理論を予期したとき、彼らはこの最も強力な見知らぬ力を忘れた。

 

愛(真我)は光だ。
それは愛を与え、かつ受け取る者を啓発する。

 

愛(真我)は引力だ。
なぜなら、ある人々が別の人々に惹きつけられるようにするからだ。

 

愛(真我)は力だ。
なぜなら、それは私たちが持つ最善のものを増殖させ、人類が盲目の身勝手さの中で絶滅するのを許さないからだ。

 

愛は展開し、開示する。
愛のために私たちは生き、また死ぬ。

 

愛(真我)は神であり、神は愛(真我)だ。

 

この力はあらゆるものを説明し、生命に意味を与える。
これこそが、私たちがあまりにも長く無視してきた変数だ。

それは恐らく、愛こそが人間が意志で駆動することを
学んでいない宇宙の中の唯一のエネルギーであるため、私たちが愛を恐れているからだろう。

 

愛に視認性を与えるため、
私は自分の最も有名な方程式で単純な代用品を作った。

「E=mc²」の代わりに、私たちは次のことを承認する。

※ E=mc²:エネルギー(E)= 質量(m)× 光の速度(c)の2乗

 

世界を癒すエネルギーは、光速の2乗で増殖する愛によって獲得することができ、
愛には限界がないため、愛こそが存在する最大の力であるという結論に至った、と。

(中略)

私は自分のハートの中にあるものを表現できなかったことを深く悔やんでおり、
それが私の全人生を静かに打ちのめしてきた。

 

恐らく謝罪するには遅すぎるが、時間は相対的なのだから、
私がお前を愛しており、お前のお陰で私が究極の答えに到達したことを、お前に告げる必要があるのだ。

 

お前の父 アルベルト・アインシュタイン

*************************************************************************************

 

いかがでしょう?

世界最高峰の科学者が辿り着いた究極の答え、それは「宇宙の愛(真我)」だった。

 

こうした内容が、今後、学校の教科書などでも当たり前のように取り上げられ、
アインシュタインが相対性理論と合わせて、本当に伝えたかったことが、
世界中の人が知られるようになる日が来ることを強く望みます。


私も、微力ながら、起業やビジネスという媒体と通して、「真我」を伝えていくことを一生続けて行きます。

 

 

 

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

60分無料相談 受付中

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日