組織内の人間関係をベストにしたい・真のリーダーを育成したい経営者・人事担当責任者の方へ

一般社団法人 SIA 心のゼロ経営 プロジェクト(2020年10月スタート)

2020年9月24日「人生を変える『本当の感謝』〜人は心が10割〜」
心の学校グループ創始者 佐藤康行先生 監修 <Amazonにて予約販売開始!>

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

研修プログラムに関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

   【実例1】真我体験をした起業家・経営者

そもそも「真我」とは何か?これを知っていただくには、実例(事実)を見ていただくのがベストです。
今回は九州の起業家Kさんの例で真我を実践すると、経営や人生がどう変わるかお伝えします。

下記の内容は、『「真我」(54巻)真我で生まれ変わった実体験(前編)/佐藤康行著』の一部を抜粋しています。

真我を体験した起業家Kさんの例
「真我の実践」前 「真我の実践」後
売上が思うように上がらなかった すごいペースで仕事が増え、売上が50%アップ
目先の仕事をこなすのが精一杯 スムーズに業務が流れるようになり、早く終われるようになった
こんな調子でやっていけるか不安 毎日がワクワク過ごせるようになった

起業家Kさんは、37歳で独立し、工事向けの安全商品や看板などを販売しています。
当初は、ただ目先の仕事をこなすのが精一杯で、思うように売上が上がらず、本当にこんな調子でやっていけるのか。
毎日が不安だったそうです。

そんなKさんは、その後「真我」と出会い、「真我の経営」に移行しました。

一体どんな変化がおきたのか?

  • 今まで取引がなかった大口の注文が入るようになった。
  • 昔のお客さんから突然注文が入るようになった。
  • 売り込まなくても、お客さんから注文が入るようになった。
  • 結果として、売上は以前と比べ、50%上昇。
  • 注文量は増えたが、業務が効率化されたことで、仕事は以前より早く終わり、家族との団欒時間が増えた。

不思議なことなんですが、「真我」を体験すると、上記のように思いも寄らないことが次々に起ることがあります。

私の場合も、超大手の上場企業から注文がきたり、一切販促していないのに、商品の注文が連続して入ったりしたことがあります。
 

最初は「たまたま偶然ではないか」と思いもしましたが、明らかに自分の中で変化が起きているのは確実でした。

自分の中で何が変わったか?

ズバリ、人を「三日月」ではなく、「満月」と捉えるようになったことです。

どういうことか?

我々が普段、肉眼で見る「三日月」ですが、よく考えれば、実際の月は欠けておらず、球体(まんまる)なわけです。

これは、人間関係にも同じことが言えるわけです。

具体例をあげましょう。

業務を発注している先がいくつかミスをしました。
以前の私は、相手の言い分もろくに聞かず、即刻「クレーム」を入れていました。

きっと、「この会社は教育がなっていない」「こちらが小さい会社だから手を抜いている」と、
そう勝手に思い込んでました。

ところが、真我を実践後は、相手にも何か事情があるかも思い、「なぜ、そんなミスが起きたのか」を冷静にヒアリングしたところ、社内教育はしっかりしており、体制的に大きな問題がなかったことがわかりました。

逆に、発注するこちら側がきちんと正確に伝えていない等の問題があることもわかりました。

その後、こちらの非もしっかり認めて、改善策を実行したところ、以来業務のミスがなくなり、今では大切な取引先の1社となっています。

この例でわかるのは、

以前は、「発注してやっている(お金を払っている)」という考え方で接していましたが、
今では、「発注させていただいる(お手伝いしてもらっている)」というスタンスに180度変わったことです。

重要なことは、こうした変化が、意識的ではなく、自然にでてくるようになるのです。

それが、「真我」で人間関係が大きく改善する理由なのです。

 

 

 

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

オンライン60分無料相談
受付中

真我を実証的に追求する
ブログ 2020

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日