40代の独立開業・起業のご相談ならSIA

SIA起業支援プロジェクト

2019年11月「真我の格言」"チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ"(ホンダ創業者 本田宗一郎)

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

起業に関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

「昔の起業」と「今の起業」の違い

「昔の起業」と「今の起業」の違い(2019/10/24)

私がまだ会社員の時代(2002年頃)は、起業=リスクというイメージが強く、

実際、株式会社の場合は、資本金1000万が必要だったり、インターネットやシェアオフィスなど普及していなかったので、スタートアップの費用は馬鹿にならないものでした。

また、一時テレビで話題になった「マネーの虎」という番組内容を振り返ると、

新規ビジネスの立ち上げには数千万円が必要というように、かなり起業=借金必要、失敗した場合の財政リスクが大きかったように思います。

事実、「マネーの虎」に出演していた経営者の多くがその後、倒産・廃業していることからもリスクの大きさがわかります。

ですが、今は時代が全く変わりました。

現在は、多額の借入や投資等しなくても、新たなビジネスをいくらでもスタートできるようになりました。

実際、起業アドバイザーの私自身が立ち上げた例をあげましょう。

<グロービッシュ(ビジネス英語)教材のインターネット販売>

http://www.globish-business.com/info/

これは、2013年に私が立ち上げた、いわゆる教材コンテンツのネット販売ですが、
このサービスの立ち上げにかかった費用は、

・ランディングページ制作費(WEBデザイナーに 委託):約5万円
・Googleなどのネット広告出稿費:月額3万〜5万円(年間で40万円くらい)

のみです。

肝心の利益ですが、販売開始後約1年で、月商が50万円(粗利80%)を超えましたので、
十分に投資費用は回収しました。

その後、ネット通販だけでなく、企業向けの研修サービスを開始したところ、
今では第2の事業の柱になっていますし、8年経った今でもWEBから注文が入ります。
(現在は、一切広告費用はかけていません)

また、仮に失敗したとしても、トータル投資コストが50万くらいですので、
そんなに大騒ぎするほどの話ではありません。

他にも、いくつか例がありますが、
SIAでは、上記のように、低コスト・低リスクのビジネスモデルを中心に起業をアドバイスしていきます。

これから起業をお考えの方、お気軽にご相談ください。
 

無料相談のお申し込みはこちらから

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

新着動画(SIAチャンネル)

SIA起業支援プロジェクトを立ち上げた理由

その他の動画はこちらへ

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

03-4570-0784

フォームでのお問合せは24時間受け付中です。お気軽にご連絡ください。

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日