組織内の人間関係をベストにしたい・真のリーダーを育成したい経営者・人事担当責任者の方へ

一般社団法人 SIA 心のゼロ経営 プロジェクト

2020年11月02日(月)「人生を変える『本当の感謝』〜人は心が10割〜」
心の学校グループ創始者 佐藤康行先生 監修 <全国主要書店およびAmazonにて発売中>
三省堂 神保町本店の人文書ランキングにて1位になりました!(2020/11/14時点)

受付時間
電話の場合:平日9:00~18:00
フォームでの問合せ:年中無休

研修プログラムに関するお問合せ・ご相談はこちら

アクスビー株式会社 SIA事務局

03-4570-0784

SIA(Shinga de Issyo Antai)「心のゼロ経営」プロジェクトのホームページへようこそ。

このSIAでは、経営や組織内のあらゆる「人間関係」を改善する支援をメインとしており、そのベースとして「真我(SHINGA)」という究極の心の法則を前提に考えていきます。

おそらく、多くの方が「真我」って何? と思われるでしょう。

一言で言えば、人間の潜在意識のさらに奥にある「本当の自分」というものです。

目に見えないものですので、いわゆる左脳や理屈で理解できるものではありません。
また、少し宗教的なものと誤解されがちですが、実は著名な科学者や経営者たちが、
人生・ビジネス・経営で最も大切なもの=「真我」とはっきり明言されているのです。

Welcome to the home page of our SIA(Shinga de Issyo Antai) project.

The main focus of SIA is to support the improvement of all human relationships within the company by the ultimate law of mind, called "SHINGA" .

What is   "SHINGA" ?

It means "true self" that lies even further behind  subconsciousness.  As it is invisible, it cannot be understood by the left brain or logic. So, some people often misunderstand as religious, but  "Shinga "is not religious. In fact prominent scientists and enterprise managers say that It's most important in human life, business, and management.

世界的な経営者や科学者が推奨する
起業や経営で最も大切なものとは?

例えば、遺伝子の世界的権威でノーベル賞候補にもなられた、筑波大学名誉教授の村上和雄先生は、真我を人間の遺伝子スイッチをONにできる「サムシング・グレート(偉大なる何か)」と述べています。

実業界では、京セラ創業者/JAL(日本航空)名誉会長の稲盛和夫さんが、著書「心。」(サンマーク出版)の中で、以下のように述べています。

真我とは、仏性そのもの、宇宙を宇宙たらしめている叡智そのものです。すべての物事の本質、万物の真理を意味している。それが、私たちの心のまん中にも存在しているのです。

経営の神様と言われる松下幸之助翁も、経営者の頂点は、真我に目覚めること」と、生前語っていたそうです。

また表現こそ異なりますが、アップル創業者のスティーブ・ジョブス氏も下記の言葉を残しています。

 「ほとんど全てのものは死と向き合うことと消え去る。そして本当の大切なものだけを残してくれるんだ。」

ただこうしてみると、確かに「真我」はとてもすごそうだけど、大成功した経営者や苦しい修行をした偉人しか実践できないのでは?と思われるかもしれません。

 私も以前は同じように考えていました。

ですが、今や誰でも「真我」を実践できるようになったのです。

私が真我に出会ったのは、勤めていた会社の経営が傾き、実質的なリストラにあった時です。

この時、年齢は39歳。

将来への不安に駆られて、少しうつ状態になっていた私は、生まれて初めて精神科医に行きましたが、抗うつ薬と睡眠薬を渡されただけ。

そんな中、「心の学校グループ」創始者で、ベストセラー「満月の法則」の著者である、佐藤康行先生の真我開発講座を知り、受講してみることにしました。

その後、どうなったか?

なんと、たった数日で「うつ」が寛解(かんかい)しました。つまり、それまで毎日飲んでいた「抗うつ剤」が一切不要になったのです。その後、一度も再発していません。

その後、やる気を取り戻した私は、今の会社を起業しました。

そこで、経営理念の軸に添えたのが、「真我」です。以降、規模は小さいながらも10年以上事業を継続することができ、おかげさまで安定経営を続けています。

そこには、もちろん、戦略やノウハウなどの物理的な要因もありますが、この「真我」と出会いがあったからこそ、今の自分があると確信しています。

このSIA「心のゼロ経営」プロジェクトでは、長期的な成功と繁栄を実現している企業が最も大切にする「真我の経営・心の法則」を活用して、経営者や社員の方々に一生安泰の人生を手に入れていただくために、全力で魂を込めてサポートしてまいります。

真我(本当の自分)の実践から生まれたのが「心のゼロ経営」プロジェクトです。

SIA 心のゼロ経営プロジェクト代表理事
メッセージ


代表の山田 俊明です

趣味は下町の老舗居酒屋めぐり。


起業・ビジネス・人間関係など
あらゆるテーマについて、
個別にアドバイスいたします。

はじめまして。

一般社団法人SIA心のゼロ経営プロジェクト代表理事、
アクスビー株式会社 代表取締役の山田俊明です。
プロフィールはこちら

「心のゼロ経営」とは、「あなたの心のゴミをゼロ(無)にして行う経営」という意味です。

ここでいう「心のゴミ」とは、過去の成功・失敗体験・トラウマ、これまでに教わってきた価値観・執着心のことです。それをすべてを捨て、空っぽにして「本当の自分=真我」で取り組む経営ということになります。

私は、バブル全盛期に大学を卒業後、野村證券や外資系企業などに籍を置き、約20年間、会社員としていわゆる資本主義のど真ん中を歩いてきました。そんな中「思考は現実化する」や「7つの習慣」など成功哲学に心酔し、それなりに実行したことで、一時は高収入を得ることもできました。

しかし、最後に就職したITベンチャー企業の倒産・リストラをきっかけに、すっかり自信を失い、生まれて初めて「うつ病」になりました。この時、成功哲学書を読み漁りましたが、さらに落ち込む一方でした。

そんな中で、たまたま「真我(SHINGA)」という究極の心の法則に出会うことで、うつ病は数日で完治(再発なし)、40歳で起業・会社を設立します。

その後、この「真我」を軸とした営業や経営を推進したことで、起業して12年目に社員ゼロで年商約5000万を達成、このコロナ不況でも安定経営を継続しています。

ご承知の通り、世界はコロナウィルスの感染により未曾有の不況・危機を迎えています。いつまで続くのか?これからいったいどうなるか?だれにもわかりません。

そんな中、従来のやり方(努力や根性、潜在意識の活用、テクニックやノウハウ)ではなく、「本当の自分(真我)」をしり、ゼロベースで自分を再構築して、一生涯、経済的かつ精神的に豊かに生き抜くための方法をお伝えしたいと思い、本プロジェクトを発足することにしたのです。

私自身も、まだまだ発展途上ですが、この「心のゼロ経営」プロジェクトと通じて、会員のみなさんと一緒に、真我をベースとした経営マインドをこの日本中、いや世界中のビジネスパーソンに広めて行きたいと思っています。

まずは、オンライン無料個別相談でお気軽にお会いしましょう!

心より感謝を込めて。

研修サービスの詳細

お問合せからサービスご利用の流れを分かりやすく掲載しています。

事例紹介

真我で経営やビジネスに成功した方の事例をご紹介いたします。

よくあるご質問と答えをご紹介します。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-4570-0784

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

2020年11月2日より
全国主要書店にて発売

真我を実証的に追求する
ブログ 2020

アクスビー株式会社

住所

〒110-0005 東京都台東区上野2-12-18 池之端ビル2F
(上野駅より徒歩6分)

受付時間

平日9:00~18:00

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日